情報をたくさん仕入れる習慣をつけよう

情報をたくさん仕入れる習慣をつけましょう。

 

毎日、決まった時間に見る習慣をつけている人は情報量が圧倒的に多いです。
すぐれた経営者は、情報量が多いことは特徴ですが、それ分だけ切り口が違った観点から戦略を立て直せる柔軟性を持っているといえます。

 

今の時代、情報取得にはコストはかかりません。
情報を使いこなすには、情報を解釈して知恵のレベルに昇華しなければいけませんが、それは次のレベルの話です。
まずは、大量に質のいい情報を仕入れることから、遠い将来の可能性を広げます。

 

アメリカでは仕事の時間の10%以上は情報入手に時間をつかいます。
時代の急速な変化に対応するためには、必須のコンピテンシーといえます。

 

情報入手元ならなるべくコストをかけないようにしましょう。
プロブロガーでもフリーで情報を流通させる時代です。
こんな時代に有料商材や有料メルマガなどを購入してはいけません。
有料記事を販売しようとする著者のレベルもたかが知れています。

 

仕事のできる人は、いくつか巡回するサイトやブログ、フォローが決まっているものです。
まずは、以下のような媒体から、自分が質のよいと思えるネタ元を探して定期的に読むことをおススメします。
上級者の人は、日本語だけではなく、英語サイトやブログをフォローしてみるのもおススメです。

 

情報取得媒体
  • ポータル
  • RSSリーダ
  • まとめサイト
  • ソーシャルフィルタリング
  • Q&Aサイト