最低限の常識・挨拶を知ろう

最低限の常識・挨拶を覚えましょう。

 

  • 相手に最低限の印象を与えられること
  • 無邪気に敵をつくらないこと

のためです。

 

最低限の挨拶だけは覚えましょう。
よくつかうものとして、エスカレータやタクシーの乗り降り、座る席順、挨拶くらいでしょうか。
(ただし営業の人は、徹底して印象のいい挨拶をつくりあげることは最重要課題です)

 

新入社員のためのビジネスマナー

 

たいていの企業では、進入社員研修でやることですのですので、それを忘れないだけで大丈夫です。
できれば、話がつまったときの会話集などもつくっておくと便利です。

 

「今日は天気いいですよね〜」

 

だけでも硬い印象と沈黙を打破できます。

 

 

ていのいい挨拶で、難敵を減らそう