キャリアデザインを考える

キャリアデザインを考えましょう。
一人でじっくり考えることが大切です。

 

なりたい自分になるために、さまざまな経験を種類を教えてくれる場所はどこでしょうか?
あなたが最大限に成長できる場所はどこでしょうか?
好きな場所はどこでしょうか?
誇れそうな場所はどこでしょうか?

 

なりたい自分になることの一歩は、より鮮明なセルフイメージを持つことです。
セルフイメージたどり着くための大まかなステージを洗い出しましょう。
そのステージにたどり着くためには、何をしなくてはいけないか、逆算すれば何を今すべきか見えてきます。

 

今の自分にたどりつくまで逆算して、すべきことをTODOで落とし込むクセをつけてみましょう。
そうすれば3年、1年、3ヶ月単位のTODOを出せるはずです。

 

自分のキャリアの短期計画と長期計画がこうしてできていきます。
後は実行するだけです。

 

 

セルフイメージから自分のキャリアの短期計画と長期計画をつくろう。